たび: 2005年10月アーカイブ

20061012-120061012-3ついにバリへ到着。途中ジャカルタを経由した上に飛行機が遅れたので(日常茶飯事らしい)ついたのは結構遅かった。今回はバリのアマンリゾートを楽しもうと、ちょっとミーハーだけど3つのアマンに2泊ずつという旅程。。。はじめはアマヌサ。
空港からの送迎はTOYOTAの4WDにて、高級な車ではないが清潔感のある車内。通常のリゾートホテルとの違いは、車内でウェルカムドリンクをいただける点か。アルコールも選べたが、お酒に弱いのでコーラとお水をいただく。フレンドリーなスタッフといろいろと話しながら空港から20分ほどでアマヌサへ。
20061012-2チェックインは非常にスムーズで、車から降りると簡単な施設の説明とともにお部屋へ。部屋内でジュースとフルーツをいただきながらのチェックイン手続き。とても満足。部屋数の少ないリゾートならではといえる。
室内はさすがアマン、バスと居室の融合がうまいといわれるとおり、なかなか満足のいくつくり。また、敷地内も良く清掃されており、ひとつの小さな村のような出来上がりは満足だった。眺望も部屋、レストランともにすばらしい。
レストランはおいしかったが、やはり西洋料理は日本や欧米のほうが良いかも。インドネシア料理はとてもおいしかった。そして食事の料金は意外とリーズナブルで、東京でも常に外食をしている僕にとっては、普段と変わりないかやや安いくらいの価格だった。(お酒を飲まないのも安かった一因と思われるが。)
53b5b823.jpgアマヌサで特筆すべきはビーチのきれいさ。海もビーチもきれいでガゼボもとても快適。ガゼボでのんびり読書する際の光の入り具合や、樹木を使ってのプライベート性の確保などもかなり満足。
356a8206.jpg20061011昨日からグランドハイアットシンガポールへ2泊。
グランドデラックスルームに宿泊。今年はリニューアルされていて、内装がとてもきれいになっていた。六本木のグランドハイアット東京と同じようなテイストの最近ぽい雰囲気。なかなか良い。部屋も広く、リビングとベッドルーム、広めのバスルームがついていて満足度が高い。サービスは相変わらず言わないとやってくれないが、きちんと伝えれば対応してくれる。
毎度おなじみ、ハイアットゴールドパスポートのFasterFreeNightを狙っての宿泊。
07b7c81c.jpgちょっと遅めの夏休みにバリへ。昨年と同様シンガポール経由で。シンガポールまではユナイテッド、シンガポールからはジャカルタに寄るということもあってガルーダインドネシア。
シンガポールでトランジット&ちょっとショッピングというのはなかなか良い。シンガポールは何回も訪れているので地理感覚もある程度はついていて、気軽に楽しめる。(そもそもタクシーが安いので地理感覚もたいしていらないのだけど。)治安が良いし、いわゆるシングリッシュだが英語もきちんと通じるのでかなり安心。

このアーカイブについて

このページには、2005年10月以降に書かれたブログ記事のうちたびカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはたび: 2005年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。