広尾京寿々

yusuke400
0
土-日と両親&母方の祖父母が上京、我が家に泊。土曜の夜はおいしいものを食べてもらおうと、研修から急いで帰り、みなを連れて広尾京寿々へ。東京在住の親戚のおばちゃん&いとこも便乗。京寿々は和食・僕が全部持っても大丈夫な手ごろさ(おじいちゃん、すいません)というところで選択。
ここは何度か来ているが、やはりおいしい。モダンで清潔感のある内装、個室も選択できる点、店員のサービスもまずまず、駐車場付き(1台1000円)、家から車で近いといった味以外の点も非常に良くまとまっている。味は、京風の薄味だがだしがしっかりしていて、すごく僕ごのみ。これでコース3150円?となっているので、かなりお得。
あと、細かいのだけどガス入りミネラルウォーターを頼むと、ヨーロッパのレストランのように750mlとかの大ビンで出てくるので、こちらもお得。CP高し。
全部おいしいのですが、特に印象に残ったのは、追加オーダーの茄子と茗荷の煮物(冷製)、夏らしくて非常に満足。鱧のフライw出汁入りソースとか、鳥のつくねもおいしかった。
母親が甘味は何だろう、あんこだといいなぁ。といっていたが、出てきたのは葛餅withきな粉。がっかりしながらもきちんと平らげていた。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.tokyo.ac/mt-tb.cgi/4

コメントする

このブログ記事について

このページは、yusuke4002004年8月 1日 02:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「金曜-土曜は会社の研修@葉山」です。

次のブログ記事は「麻布十番 たき下」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。