2004.09.18 Sat 宇都宮と尾瀬

yusuke400
0
4dc22b7c.JPGLivedoorBlogでは時間をいじれることが発覚。活用しはじめたのだけど、過去のものを入れてみると時系列で記事の間にうまく入るのだろうか?ということで少しさかのぼって宇都宮・日光・中禅寺湖・奥鬼怒川・尾瀬と1泊2日で旅行に行ってきたことを書こう。
連休の土曜の朝11時くらいにどこかへ行きたいと思い、格安直前予約サイトのトクーで検索。1人1800円で素泊まりできる季節はずれのスキー宿ヴィラアルコ@尾瀬を発見、即予約。実際に泊まった感じでは清潔で普通のペンションって感じだった。やや部屋が狭いけど、コストパフォーマンスは抜群。ラブホ泊より安いなんて、便利な世の中。
関越道ではなく東北道から山を抜けるルートだと、やや遠回りだが餃子@宇都宮があり、山道(いろは坂とか)も走れるので楽しそうと、そちらのルートを検索。カーナビは純粋な行程(運転時間)だけで6時間程度をさしているが、渋滞している道以外は一般道30km/h高速80km/hでの計算をしているはずなので、東北道、降りたあとの山道とも両方とも平均でも2倍くらいは出せるだろうと読んで決定、彼女の起きるのが遅かったので16時ごろ発。実際に宿についたのは22時ごろだけど、宇都宮市内で餃子を探して1.5時間、立ち寄り温泉で1時間程度使っているので、行程は4時間程度、読みどおり。
餃子を行きと帰りでみんみん宇都宮餃子館の2店舗で食べた。みんみんの方が圧倒的にうまい。餃子館はほんとにたいしたことなくて、餃子の王将と変わんない。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.tokyo.ac/mt-tb.cgi/31

コメントする

このブログ記事について

このページは、yusuke4002004年9月18日 03:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2004.08.26 Thu シンガポールへ」です。

次のブログ記事は「2004.09.19 Sun 宇都宮と尾瀬 2日目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。